2017.7.2 梅田スーク『ヴィクトリアンファッションショー』

阪急うめだ本店10FのUMEDA SOUQ(うめだスーク)では、6月28日(水)~7月4日(火)、中央街区パークにて「もしマリーアントワネットが眠れる森でアリスとネコに出会ったら?」の展示が実施されています。

出店しているのは、「眠れる森」「英国とアリス」「マリーアントワネットの娘たち」「Catique」さんですね。

Catique

こちらは、Catiqueさんでしょうか?ヨーロッパ王朝の気品感漂うアクセサリー等が多数展示販売されていました。

また、このイベントでは、プロの美容師によるヴィクトリアンスタイルのヘアメイク、お好きなドレスを着て、プロのカメラマンが撮影するという『ヴィクトリアン写真館』ブースが設けられていました。

ヴィクトリアン写真館

写真をヴィクトリアン風に仕上げて、額もヴィクトリアン風に高貴な感じにしてくれるそうなので、かなり貴重ですよね。

さらに、プロのヘアメイクさんが実際にヴィクトリアン調のヘアメイクをモデルさんに実演するという『ヴィクトリアンファションショー』なるイベントも。

たまたま、その様子がみれましたので、簡単にレポート。

UMEDA SOUQヴィクトリアンファッションショー
プロのヘアメイクアップアーティストのNaomi Jonoさん(マリーアントワネット美容室)が、モデルさんにヴィクトリアンをテーマのセットをされています。

UMEDA SOUQヴィクトリアンファッションショー

完成してお披露目です。現在のマリーアントワネットがイメージのようです。

モデル:ダニエールさん

モデルはダニエールさん。頭がすごいことになっていて、真正面しか向けませんね。頭上を帆船が走っている!?かなり素敵ですが、前衛的な作品にも見えますね。

ちなみにモデルさんもマリーアントワネットを意識されていたのか、高潔な感じで眼力がが凄かったです。

記念撮影会

続いてファッションショーは、マリーアントワネットのモデルさんとの記念撮影タイムに。

なんとこの記念撮影は無料でした。しかも、スマホを渡してプロのカメラマンに撮ってもらえるという。やはりビクトリアン王朝がテーマだけに器が大きいという感じですね!

カメラマン

カメラマンの「かなおかだいこん」さん。長身の方で、こちらもオシャレな装いです。

カメラマンかなおかだいこん氏

「かなおかだいこん」さんの許可をもらって、逆に撮影させていただきました。けっこう気さくな方でしたね。

エロイムエッサイズムⅡ

かなおかだいこん(daikonflex)さんは、2017年7月17日-7月23日まで京都三条にあるWRIGHT商會 (ライトショウカイ)三条店にて、コラボでの写真展をされるようです。

「エロイムエッサイズム ver2.0」

2017.7.17 – 2017.7.23

WRIGHT商會 (ライトショウカイ)三条店 2Fギャラリー 12:00~20:00

UMEDA SOUQのイベントは基本的に手芸などに興味ある人が対象ではありますが、一般の人でも楽しめるイベントですね。うめだスーク恐るべし!という感想でした。

※一部自信ない記述もあるんで、ご指摘いただいたら訂正たさせていただきます。

この記事をシェアする

スポンサーリンク