リプトン 「Fruits in Tea(フルーツインティー)」大阪店が期間限定オープン!-ディアモール大阪 [購入レポ追記]

Lipton フルーツインティ大阪

ディアモール大阪に紅茶のリプトンの 「Fruits in Tea Osaka(フルーツ イン ティー オオサカ)」が、2017年7月7日~8月31日までの夏季期間限定でオープンします。

場所はディアモール内のファッショナブルストリート沿いにある多目的スペースDIA ROOMになります。

「Fruits in Tea Osaka」は、リプトンの「Fruits in Tea」の専門店で、紅茶やフルーツをカスタマイズして自由に楽しめる、新しいタイプのアイスティー専門店です。

フルーツインティーのコンセプト

夏の暑い日。
アイスティーをごくごく飲む。
そんな新しい「紅茶習慣」を、リプトンが提案します。
紅茶をさらに美しく、おいしくしてくれるのがビタミンたっぷりのフルーツ。
すっきりとした水出しのアイスティーをお気に入りのタンブラーに注ぐ。
カットしたフルーツをゴロゴロ入れれば、フォトジェニックで気分もあがるFruits in Teaのできあがりです。味、色、香り、食感。
気分やコンディションに合わせて、あなたの好きをたっぷり入れたら、紅茶はもっとおいしくなる。
紅茶はもっとたのしくなる。
さあ! Fruits in Teaと一緒に、アツい夏にとびだそう!

引用元:http://www.diamor.jp/event/2017/06/diaroom20170707/

さらに、この「Fruits in Tea Osaka」では、1杯飲んだら終わりではなく、「タンブラーの氷がとけるまでは自由に紅茶をお代わりしてお楽しみ頂けます。」とのこと(°д°)!。このおかわりの紅茶には今年発売の新商品、コールドブリューアールグレイティーや、サマーブレンドティーの他に、コールドブリューのアレンジティーなどが日替わりで提供されるとのことです。

また、タンブラーもオサレなので、持って帰って使えますよんヽ(´▽`)/

こらかから来る夏の本番に向けて、冷たくして美味しいアイスティーはまさに渡りに船!

梅田の休憩候補として、このフルーツインティー大阪は大活躍してくれそうです。

ただ、昨年に表参道で開催された際には待ち行列がすごかったそうなので、その点だけがちょっと心配ですね。まあ、ディアモール大阪は地下なので、暑さは大丈夫ですけどね!

実際の様子を見てきましたよ!

Lipton フルーツインティ大阪

Liptonフルーツインティーのメニューは、タンブラー1000円とカップの600円。当然タンブラーが人気でしょうね。

で、実際のお客さんの状況ですが・・。

Lipton フルーツインティ大阪

こんな感じ(^O^;)

平日午後だというのにすごい行列です。

整理していたスタッフに話を聞いてみたら、1時間後に並べる整理券を配布しているとのこと。実質2時間以上ぐらいの待ち時間になるのかな!?

平日でこの状態だと土日がどうなるのか・・考えると恐ろしいですね。

まあ、こういうイベントは並んでいる時間も含めて楽しいんでしょうけどね。

並ぶのが苦手な方は、人気が多少落ち着くまで待ったほうがいいかもです(^^;。




[追記]実際にフルーツインティーを買ってみました!

Lipton フルーツインティ大阪

まずは会場のスタッフから(並ぶ時間の)整理券をもらい、列に並びます。

フルーツインティ注文方法

並んでいる間に、私てもらったPOPを見て注文を考えます。

【1】まず、容器をどれにするか?タンブラーは1000円(税込)でABC3種から選べます。カップだと600円(税込)。

フルーツインティ注文方法

【2】次にフルーツインティーの内容を考えます。既定(内容が決まっている)のスペシャルメニューにするか、自分でカスタマイズするかを選びます。

スペシャルメニューだと、

(1) ビューティーストロベリー +アロエ

(2) リカバリー ラズベリー +オーギョーチ

(3) オアシス ライチ +カラータピオカ

の3種から選べます。

フルーツインティ注文方法

【3】自分でカスタマイズする場合は、POPを見ながら1 ティー 2 ベースフルーツ、3 トッピングフルーツ、4 スペシャルアクセント、5 シロップ、と選んでいきます。

Lipton フルーツインティー

ということで、無事買ってきたフルーツインティー。タンブラーのデザインは、左からノーマル、真ん中が店舗限定、右が大阪限定です。

Lipton フルーツインティー

おかわりも用のコーナーがカウンターの左手に。

おかわり

3種から選んで、タンブラーに。そういえば、おかわりのルールみたいなの説明してもらわなかった気が・・。何杯でもいけるのかな!?

シロップ

おかわりの時は、シロップも忘れずに!味がだいぶ違いますよ( ´艸`)。

なお、タンブラーはハードプラスチックで頑丈です。水筒がわりに使いまわしできますので、1000円でもけっこうお得だと思いました。