SQUARE ENIX CAFE OSAKA(スクウェア エニックス カフェ 大阪)

「スクウェア エニックス カフェ 大阪」リンクス梅田に移転オープン

スクウェア エニックス カフェ 大阪

ヨドバシ梅田の地下1Fにあったスクウェア エニックス カフェ 大阪は、2019年にリンクス梅田がオープンした際にリンクス梅田の1Fに移転オープンとなりました。

※以下は、スクウェア エニックス カフェ 大阪が、ヨドバシ梅田にあった際の記事になります。

スクウェア エニックス カフェ 大阪 ※ヨドバシ梅田

SQUARE ENIX CAFE OSAKA

スクエニことスクウェア・エニックスの公式カフェ「SQUARE ENIX CAFE OSAKA」が2017年10月14日グランドオープンしました。
場所は、ヨドバシカメラ梅田の地下1Fの外周側。地下鉄御堂筋線の北改札のすぐ近くで人の行き来が多い場所ですね。このスクエニカフェは、東京の1号店に続き、2号店目だということです。

SQUARE ENIX CAFE OSAKA 2017.10.14オープン
10月14日オープンの告知。「テーマチェンジカフェ」とありますが、一定期間ごとにテーマ(=ゲーム)を変えていくカフェになっていくようですね。ヒットゲーム多数世に出しているスクエニですので、FF(ファイナルファンタジー)カフェ、ドラクエカフェ(ドラゴンクエスト)、聖剣伝説とネタには事欠かない感じになりそうです。

SQUARE ENIX CAFE OSAKA
SQUARE ENIX CAFE OSAKAの入口。入って右手がカフェエリア、左手がグッズコーナーです。グッズコーナーは並ばずに入れます。

キングダムハーツ
入口横には、イベントを実施しているキングダムハーツの主人公の造形が。

キングダムハーツ15周年メニュー
オープン仕立ては、キングダムハーツ15周年記念カフェを実施中。メニューもキングダムハーツのコラボメニューになっています。
魔女と竜のスープ(1080円)、約束のサンドイッチ(1080円)、存在しなかった円卓(980円)などなど、キングダムハーツにちなんだメニューが販売されています。

スクエアエニックスカフェ
※2018年9月写真差し替え
テイクアウトメニューでは、今流行りのタピオカメニューなどが販売されています。
タピオカミルクティー(500円)/タピオカブルーヨーグルト(600円)/タピオカ抹茶ミルク(600円)。

入店システムは、固定90分の入れ替え制

90分入れ替え制

スクエニカフェ大阪の入店システムは、基本的に、時間固定の90分入れ替え制になっています。
あらかじめ入店時間が1部(9:00~10:30)/2部(11:00~12:30)/3部(13:00~14:30)/4部(15:00~16:30)/5部(17:00~18:30)/6部(19:00~20:30)/)~、という形で決まっていて、各部を予約するか、空きがあれば入店できるシステムですね。※2017年10月時点の情報です。

SQUARE ENIX CAFE OSAKA
平日夕方でこんな感じの行列でした・・。まあ、まだオープンして1週間内ですからね。週末も入店するのは事前予約をしておかないと大変なのかもしれませんね。

なにわともあれ、梅田にまだ名所カフェが一つ出来た感じですねー(*´▽`*)。

【スクウェア・エニックス カフェ大阪 店舗情報】
お店の種類 カフェ
エリア ヨドバシカメラ→ LINKS梅田
所在地 〒530-0011 大阪府大阪市北区大深町1−1 LINKS UMEDA 1F
営業時間 9:00~22:30
定休日 年中無休
専用駐車場 無し
TEL 06-6225-7546
席数
最寄駅 地下鉄御堂筋線 梅田駅/JR大阪駅/阪急梅田駅
喫煙 ※完全禁煙
備考
公式WEB http://www.jp.square-enix.com/cafe/osaka/

※掲載情報は掲載時のものになります。正確な情報は店舗の公式サイトや店舗にてご確認ください。

【スクウェア・エニックス カフェ大阪 地図】

↓このお店の口コミや情報の投稿ができます!

このお店・エリアへのあなたの口コミをご投稿ください。
1
2
3
4
5
投稿
     
キャンセル

口コミを投稿する

この記事をシェアする

スポンサーリンク