台湾カフェ「春水堂」

台湾カフェ「春水堂」

台湾カフェ「春水堂(チュンシュイタン)」の大阪初出店店舗が2017年6月18日、グランフロント大阪B1のUMEKITA CELLAR(うめきたセラー)内にオープンしました。

「春水堂」は、名前のとおり台湾の料理が食べられるカフェですが、タピオカミルクティー発祥の店としても知られています。

台湾カフェ「春水堂」

「春水堂」の入口の横では、テイクアウト(持ち帰り)のコーナーもあります。

当然タピオカミルクティーも買えますよ♪

なお、スタッフさんの赤い制服は、ファッションデザイナーの丸山敬太氏がデザインしたものだそうですよ。

台湾カフェ「春水堂」

が、しかし店の外側にはテイクアウト待ちの行列が数十名・・。

イートインの待ち行列は反対側にできていましたが、テイクアウトの方が行列が長くなっていました。暑い夏のどを潤すにはぴったりですが、みなさん飲むために我慢して並んでるのでしょうね・・。とにかく人気のようで、カフェ需要の高い夏の間は入店もするのにも一苦労むしそうですねー( ˙-˙ ;)。


【台湾カフェ 春水堂 店舗情報】
お店の種類 カフェ
エリア うめきた広場(地下)
所在地 大阪府大阪市北区大深町4-1
営業時間 10:00~22:00
定休日
専用駐車場 無し
TEL 06-6131-8520
席数 31席
最寄駅 JR大阪駅
喫煙 ※完全禁煙
備考
公式WEB http://www.chunshuitang.jp/

※掲載情報は掲載時のものになります。正確な情報は店舗の公式サイトや店舗にてご確認ください。

【春水館 グランフロント大阪店 地図 】


↓このお店の口コミや情報の投稿ができます!

このお店・エリアへのあなたの口コミをご投稿ください。
1
2
3
4
5
投稿
     
キャンセル

口コミを投稿する

Average rating:  
 0 reviews

この記事をシェアする

スポンサーリンク