ピノフォンデュカフェ大阪がBREEZÉ BREEZÉ(ブリーゼブリーゼ)に期間限定オープン!

ピノフォンデュカフェ大阪

2017年7月13日から9月10日まで期間限定でオープンする「ピノフォンデュカフェ大阪」に行ってみました!
場所は西梅田のBREEZÉ BREEZÉ(ブリーゼブリーゼ)の1Fメディアコートにあります。

ピノフォンデュカフェ大阪
ピノフォンデュカフェの入口はちょっとわかりにくのですが、ぐるっと裏側に回った場所にあります。

ピノフォンデュカフェ大阪
ピノフォンデュカフェ大阪のシステムなのですが、大まかに言うとピノの種類と、トッピング素材を選んで、プレートをもらい、席に自由にトッピングなどをして食べるという感じです。料金は400円。

ピノフォンデュカフェの注文方法
もう少し正確に説明するとピノが6つ貰えて、

  1. バニラ以外のピノ種類をチョコ/抹茶/グレープから2種類選べます。
  2. ソースの種類をチョコ(セミスイート)+抹茶otグレープで選びます。
  3. トッピング素材を6種類から2種類選べます。
  4. チョコペンはランダムで白か茶が付いてきます。
  5. 他のトッピング素材はデフォルトで付いてきます。

という感じですよ、わかりました!?ヽ(・∀・)ノ

ピノジェニック プレート

そして、カウンターで選んだピノなどがセットされたピノジェニック プレートのセットを受け取りますよ。なお、料金は先払いです。

ピノジェニック プレート

プレートを持って席に。なお、席は自由に選べず、スタッフの指示の場所になりました。

プレートは冷却機能が付いています。真ん中の白いのはマシュマロクリーム、右のお皿の上にはチャームなどのピノジェニックセット。これらを駆使してピノジェニックな作品を作り上げていくんですね。

なお、セルフですが水も一応飲むことができます。

ピノの食べ方

ピノフォンデュのつくり方。ピノを見栄えがいい感じにデコすることをフォトジェニックにかけて「ピノジェニック」っていいますよ(*゚▽゚*)。

どんなピノジェニックにできたか・・・・それは次回追記しまっする!

つづき…

ピノジェニック

とりあえずピノにいろいろ載せてみましたよ!

ピノジェニック・・・うーんなんか違う( ̄Д ̄;)。

ピノジェニック

やっぱ色でしょ!ってこと、カラフルなのをいっぱい付けてみた!

でもやはりなんか違う・・センスないな( ̄Д ̄;;)

ピノジェニック

ピノジェニックセットを使ってパフェみたいにしてみたよ・・なんじゃこら!?( ̄Д ̄;;;)

ピノ

もう最後の方はめんどくさくなって、普通にちょっとだけトッピングで食べました(・∀・)。

個人的にピノは好きなんですが、やはりチョコが一番美味しいかな~(*´ω`*)。

ピノタワー

ちなみに対面のお兄さんがピノタワーをうまいこと作っていたので、声をかけてパシャリ!くずれそうやけど・・大丈夫かな(*´▽`*;)

とまあ、センスがない私でもピノカフェはけっこう楽しかったですよ。普通にピノを食べるなら100円で十分美味しいですが、ピノカフェでは、盛り付けるパティシエ気分が味わえたり、仲間とフォトジェニックさを競ったり、と違う楽しさも味わえますね。

正直400円ならかなり良心的なイベントやなーという感想でした!

【ピノフォンデュカフェ大阪】

住所:大阪府大阪市北区梅田2-4-9 BREEZÉ BREEZÉ(ブリーゼブリーゼ)1F

営業時間11:00~21:00(L.O.20:30)