阪急うめだ「バレンタインチョコレート博覧会2018」

バレンタインチョコレート博覧会2018
阪急うめだ本店では、1月24日~2月14日まで「バレンタインチョコレート博覧会2018」が開催されています。
開催場所は、9Fのほぼ全域。祝祭広場、催事エリア、阪急うめだホールなどがチョコレート一色に染まります。


バレンタインチョコレート博覧会2018
会場には、1月下旬の平日でもけっこうな人が来場していますね。土日や2月初旬のバレンタインデー直前などはかなりの人手になりそうです。


カカオワールド
祝祭広場はカカオワールド。チョコレートの原料であるカカオに焦点をあてたエリアになています。カカオ研究所、Dari K (ダリケー)、ショコラティエパレドオールなどが出店。



チョコのワンダーランド
阪急うめだホールは、「チョコのワンダーランド」となっています。


チョコのワンダーランド
チョコのワンダーランド内にはア・ル・ロイックのチョコカフェブースもありますよ。



阪急うめだチョコ博 催事場
一番出店店舗が多いのはやはり催場エリア。6つのテーマに分かれたチョコレートの販売エリアが広がっています。



ブボ バルセロナ
催場各ブースのショーケースでは、様々なチョコレートが異彩を放っています。
写真のテカテカで美味しそうなチョコは、ブボ バルセロナ。


たいやきソフト
もちろんチョコレートをその場で食べれるチョコスイーツ販売もありますよ。5th アヴェニューチョコラティアのたいやきソフトは601円。
パティシエ・エス・コヤマの限定ソフトクリームは486円。



阪急うめだ内カフェのバレンタインメニュー
阪急うめだ内の各カフェでも、バレンタインチョコレート博覧会とコラボした限定のバレンタインメニューを実施しています。



アルロイック
祝祭広場にあるカフェ、ア・ル・ロイックでは、カカオハンターとのコラボメニューを実施中。写真左上のクレープ「エリザベス・プリンセス(990円)」は、彩が綺麗で美味しそうですねー(*´▽`*)。


本命チョコから会社関係の義理チョコ、友チョコなどを購入しようと考えている方は、阪急うめだに行けば、ピッタリのチョコが見つかるかもしれませんねヽ(´▽`)/チョコー。